シャンプー舐めたらダメだねって話


今日はシャンプーについてお話しします。シャンプーについて話すと非常に長くなるのですが苦痛にならないよう為になるお話しをしていきます。最近、カットしました

 きっかけは頭皮の香りでした。なんというか最近、脂っぽい匂いがするのですよね。20代の頃はなかったのですが。。非常に嫌でして頭皮をしっかり洗えるように短くしたと言っても過言ではありません。

シャンプーといえば以前 松本拓也のエイジングの上手な付き合い方2 | takuya matsumoto | works

http://matsumototakuya.com/?p=1204

というエントリーを書いてたくさんの反響を頂きました。そうなんですよ。シャンプーひとつで薄毛からお顔のたるみまで解消できたりするんですよね。

で、話を元に戻すと僕は頭皮の香りが気になったわけなんですよ。皆さんは大丈夫ですか?

で、気になりすぎるのでやっぱり色んな手を尽くすわけなんですよ。これを読んでる人で毎日、シャンプーしてるのににおいがするなんて悩んでる人いませんか??結局、頭皮に溜まってるのって油脂なんですよね。

毛穴に固めるテンプルが詰まってるんですよ。

あの細い毛穴にそんな固めるテンプルが詰まってて自分の太い指先でゴシゴシしても、そりゃーとれないじゃないですか。だからこそ、毛穴の油脂をとらないといけないのですがそれをとってくれるのは

 
伝説のクレンジング剤、ジェルピーリングがあるんですよね。これは薬剤が強いのではなく粒子がものすごく細くて毛穴の奥にゴソゴソ入って油脂を浮かび上がらせてくれる優れものです。ええ。プロが特別なマッサージ方法をしてやっととれるのですがね。

でもね。うちのスタッフみんな忙しくて僕にジェルピーリングしてくれないんですよ。

だからどうしてるかというと

  

ネットで検索したら出てくるシャンプーブラシ的なものを使ってるんですよ。僕は

こちらのブログで出てくる ドリームブラシてなものを使ってるんですよ。そしたらね。匂いがないんですよ。あの30代後半にでてくる特有な香りがね。皆さんもちと騙されたと思って使ってみてください。あくまで優しく優しく油脂を浮かび上がらせるようにですよ。お風呂上がりもスッキリ素敵な30代ライフが過ごせると思います☆

松本 拓也
月間指名300名以上の顧客を持ちサロンワークを充実している他、カットセミナー、フォトセミナーなど社外でも幅広く活躍。美容のコンテストの審査員も務める。

この担当者で予約する