保湿


この時期なんか髪の毛がまとまらない、

広がる、うねる!

湿気やからしゃーないみたいに思ってる方。

湿気がおおいのももちろんありますが、

髪の毛の保湿でまとまりやすくなりますよ(^ ^)

まずは湿気でうねるメカニズムを理解していきます。

原因①水分バランス

髪の毛一本一本が均一に同じ水分量であれば、うねりは出にくいものです。水分量にバラツキがあるためうねりが生じます。

原因②キューティクル損傷(ダメージ)

髪の毛の表面を覆っているウロコみたいなものが、キューティクルになります。健康な髪の毛の状態なら、キューティクルが存在しブロックしてくれるのですが、薬液や、熱、紫外線など色々な原因があり部分的に剥がれてしまいます。そこから、湿気により水分が入り、水分量のバラツキができ、さらにうねります。

対策方法

髪の毛の水分を保つ方法としては、ヘアオイル(洗い流さないトリートメント!)

洗髪時は髪の毛に水分が入ってる状態ですが、何も保護せずにドライしていくと必要な水分までどんどん抜けていきます。

まずはドライ前にワンプッシュ毛先中心に全体になじませます。ウェットなので全体になじみやすいです。つけてない時より、少しサラッとします。

ドライ後もうワンプッシュ。

ここで大事なのが、ただつけるだけじゃなく、実際に手触りを感じて全体が均一になるまで、なじませます、毛量や毛質によってオイルの量は変えてもいいので、馴染んでないなと思ったらもうワンプッシュ、手触りが均一になることが大事!毛先に向けてスルーすると、なじみやすいです。

つけすぎは変にペタッとなったりするので禁物です。

毎日つけてる方も是非手触りでチェックしてみて下さい。結構箇所箇所で違いますよ。

これで水分バランスが整い、スタイルがまとまりやすくなります☆

金城直純
お客様のライフスタイルを考え、
楽に、オシャレに、ヘアースタイルを楽しんで頂ける
そんなビューティーパートナーでありたいと思って、お仕事しています。
一緒に美容を楽しんでいきましょう!
この担当者で予約する